,ホメオパシーってなんだろう? - 浜松の新築注文住宅なら桑原建設

Column 豊かさを彩るフォレストガーデン

2018.04.19

ホメオパシーってなんだろう?

「Mulberry House(マルベリーハウス)」桑原建設では先日、

ホメオパシーのお話会を開きました。

ハーブティーと身体に優しいおやつを楽しみながらお話を聞きました。

また、4月から全6回の「ホメオパシーセルフケア講座」がMulberry Houseで開かれます。

 

4/25(水)ホメオパシーセルフケア講座

会場:「Mulberry House(マルベリーハウス)」桑原建設

http://urx.mobi/JD6k

 

ホメオパシーは「代替療法」です

ホメオパシーという言葉を聞いたことがありますか?

ホメオパシーは、「18世紀後半にドイツのサミュエル・ハーネマンという医師が創始した療法ですが、現代医学(近代西洋医学)とは理論が違うことから、いわゆる「代替療法」に分類されているもので、Homeopathyと表記します」

――「帯津良一のホメオパシー療法」帯津良一(ビイング・ネット・プレス)

 

自然界の物質を希釈した「レメディー」

「レメディー」(remedy)というのは、ホメオパシーで使用する治療薬のことです。

レメディーは主に動物・植物・鉱物など、自然界に存在する物質からできています。

これらの物質を分子1つすら検出できないレベルまで希釈した液体が、レメディーです。

自然界にある物質で薬をつくる点では漢方と似ています。

しかし、漢方薬は大量に飲む方が効き目があるのに対し、

ホメオパシーは薬が少なければ少ないほど効きます

 

人間本来の自己治癒力で

どうして、そんなに少ない薬で効果があるの?

医師、歯科医師、薬剤師などで構成する日本ホメオパシー医学会では、

「ホメオパシーは、本来、体に備わっているといわれる自己治癒過程に働きかけ病気の人が全体のバランスを取り戻し回復していくと考えられています」と説明しています。

――一般社団法人 日本ホメオパシー医学会HP「ホメオパシーの基本原則」

 

内科、外科、歯科…幅広い領域が対象です

ホメオパシーは、どんな病気に効くの?

ホメオパシーは、人間に備わっている自然治癒力によって回復に至る療法です。

そのため、内科や外科、婦人科、精神科、耳鼻科、眼科、皮膚科、歯科など、幅広い領域を対象とします。

 

西洋医学の立場では反対意見もあります

レメディーは原料が検出できないほど希釈されています。

そのため、西洋医学の立場からは、レメディーが効くのはプラシーボ効果という意見があります。

日本医学会などはホメオパシーの治療効果を否定しています。

 

 

★一般社団法人 日本ホメオパシー医学会

https://www.jpsh.jp/

 

★日本医学会 「ホメオパシー」への対応について

http://jams.med.or.jp/news/013.html

 

☆桑原建設のモデルハウス:「Mulberry House(マルベリーハウス)」

日時:予約していただければいつでも対応致します

住所:浜松市中区富塚町2808-1

 

イエタテ 新築施工例  

http://www.sumailab.net/kuwabara/works.html