works 施工事例

緑景の家

緑景の家

「緑景の家」は、裏山の緑豊かな風景が印象的なロケーションです。お施主さまが、暮らしの中でこの景色を愉しめるようなプランを検討しました。

お施主さまにはモデルハウスだけでなくオーナーさまのお宅も見学いただいています。マルベリーハウスの建物や、そこに住まう人々の雰囲気を気に入ってくださり、家づくりをご依頼いただきました。


PICKUP

リビングを始め、暮らしの中で緑の風景を感じられるよう、視線や動線の設計を行いました。

リビングとひとつながりの畳スペース。お子さまのお昼寝スペースや客室としてご利用いただけます。

畳スペースは、造作の建具で区画することができます。建具デザインもマルベリーハウスオリジナルのものです。

吹抜けから太陽光を採り入れ、奥のキッチンまで十分な明るさを確保しています。いわゆるパッシブデザインというものですが、吹抜けには他にも太陽熱取得、通風といった重要な役割があります。

キッチン背面の収納スペースも、マルベリーハウスで造作したオリジナルのものです。天井まで高さのあるフルハイト建具にすることで、視覚的にも無駄がなく、容量的にもご満足いただける棚になっています。

木製のオリジナル洗面台です。洗面所と脱衣室を分離したい、とのご要望を受け、使い勝手のよい場所に配置しています。
歯磨きなど、毎朝・毎晩の生活動作も健やかに行っていただけるよう、使い勝手や視覚的な心地よさを追究しました。

二階吹抜けの横には、ご夫婦で使用される「おこもりスペース」を設けました。

ご夫婦のおこもりスペースは、「こもり感」を演出するために天井も少し低めの設計。読書やものづくりなどを愉しまれる予定です。

二階の子ども部屋です。正面の建具を開けると吹抜けがあり、その先には緑の景色が広がっています。

二階廊下は、右手の階段吹抜け部分に木製の格子をあしらい、表情のある雰囲気を生み出しています。

ファミリークローゼットは、約6畳の大容量空間。寝室や廊下からアクセスでき、使い勝手のよい空間です。

シンプルな玄関です。左手には家族専用のシューズクロークがあり、来客者と分けて動線を整理しています。

元々はお茶畑があった場所に建てられた「緑景の家」。自然に囲まれ、共生していく、マルベリーハウスのコンセプトを体現くださっています。